竹中電業株式会社 会社沿革
会社沿革

 

1559年 昭和34年7月 竹中健二郎を初代社長とし、現在地に電機関連機器を中心に販売事業を開始
1968年 昭和43年6月 日本住宅公団指定の電気工事材料販売を開始
1973年 昭和48年6月 長崎営業所開設
1973年 昭和48年9月 寺沢正道、二代目社長就任
1978年 昭和53年7月 新規事業として制御機器の取り扱いを始める
1979年 昭和54年4月 和泉電気㈱(現IDEC㈱)代理店となる
1982年 昭和57年7月 竹中洋、三代目社長就任
1984年 昭和59年4月 三菱電機㈱の特約店になる
1987年 昭和62年6月 熊本営業所開設
1991年 平成3年6月 事業拡大に伴い同敷地内に新社屋落成
1994年 平成6年4月 オムロン㈱の特約店になる
1999年 平成11年9月 鹿児島営業所開設
2009年 平成13年7月 設立50周年を迎える
2014年 平成26年1月 村松幸則、四代目社長就任

お問合せはこちら

お問合せはこちら

取扱商品